FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/24 伊豆海洋公園ツアー

11/24(日)に伊豆海洋公園(IOP)へ行ってきました。
2〜3日前まで南西の風が吹いていましたので、透明度を期待していきましたが、
な、なんと、前日からやや北東の風が吹いた影響で、沖合にあった白っぽい潮を持ってきてしまった
みたいでした。

でも、IOPは生物が豊富。いっぱい生物を見ることができましたよー

131124-1
「ヒラメ」です。とっても大きいヤツでした。
手がないのに、どうやって自分の体にの上に砂を蒔くのかが不思議です。
ゲスト撮影の写真です。

131124-2
「ニシキウミウシ」です。オレンジ色がキレイな個体でした。
ゲスト撮影の写真です。

131124-3
「アサヒハゼ」です。伊豆では結構見ることが出来ますが、良くスルーしてしまう魚です。
ゲスト撮影の写真です。

131124-4
ソフトコーラルに隠れる「キンギョハナダイ」です。
1本目は2の根に行きましたので、ソフトコーラルがいっぱいでしたよ。
ゲスト撮影の写真です。

131124-5
「コケギンポ」です。海草に隠れていますが、解りますか?
ゲスト撮影の写真です。

131124-6.jpg
ピカチューこと「ウデフリツノザヤウミウシ」です。ウミウシがどんどん出てきています。
冬の海になってきている証拠です。
ゲスト撮影の写真です。

131124-7.jpg
「ミナミハコフグ」です。ちょっと大きな個体でしたが、人気の高い魚ですね。
ゲスト撮影の写真です。

131124-8.jpg
「イロカエルアンコウ」です。ゲストがたまたま発見!!
私は見ていませんが…
ゲスト撮影の写真です。

131124-9.jpg
「コブダイ」です。ダイバーが好きみたいで、ずっとダイバーの近くを行ったり来たりしていますよ。
ゲスト撮影の写真です。

131124-10.jpg
「サザナミヤッコ」の幼魚です。岩に空いている小さな穴の中にいました。
ゲスト撮影の写真です。

131124-11
ピカチューこと「ウデフリツノザヤウミウシ」です。その2
ゲスト撮影の写真です。

131124-12
「イロカエルアンコウ」です。水深の浅いところにいましたので、浮かないようにしながらの
撮影がちょっと難しかったです。もっと、良い場所にいて欲しい限りです。
ゲスト撮影の写真です。

131124-13
「ウツボ」です。シャーってやっていますが、臆病な性格ですので、ダイバーや自分よりも大きなものに
噛みつくことはありません。
ゲスト撮影の写真です。

131124-14
「キンチャクダイ」の幼魚です。大人になると手の甲に浮かぶ血管のような模様になります。
幼魚の方がカワイイです。
ゲスト撮影の写真です。

今回の2の根まで行きましたが、IOPは近くて、浅いところにでも十分に生物がいて、楽しいですね。
次回は、ゆっくり近くで生物を鑑賞してもいいかなぁーって思います。

ご参加頂きました方々、お疲れ様でしたー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

コナウィンズダイビングショップ

Author:コナウィンズダイビングショップ
新小岩駅にあるスキューバダイビングショップです。
ダイビング初心者コース(オープンウォーターダイバーコース)が¥63.000(税込)。レンタル代・宿泊代などの追加費用は一切なし。マンツーマンでも開催。※器材をご購入されますとご購入代がかかります。
ツアーは全て2名様からのリクエストベース。初心者からベテランまで満足のいくガイドを心掛けています。また、4名様以上同時お申込みでプライベートツアーにも!!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。