fc2ブログ

11/24 伊豆海洋公園ツアー

11/24(日)に伊豆海洋公園(IOP)へ行ってきました。
2〜3日前まで南西の風が吹いていましたので、透明度を期待していきましたが、
な、なんと、前日からやや北東の風が吹いた影響で、沖合にあった白っぽい潮を持ってきてしまった
みたいでした。

でも、IOPは生物が豊富。いっぱい生物を見ることができましたよー

131124-1
「ヒラメ」です。とっても大きいヤツでした。
手がないのに、どうやって自分の体にの上に砂を蒔くのかが不思議です。
ゲスト撮影の写真です。

131124-2
「ニシキウミウシ」です。オレンジ色がキレイな個体でした。
ゲスト撮影の写真です。

131124-3
「アサヒハゼ」です。伊豆では結構見ることが出来ますが、良くスルーしてしまう魚です。
ゲスト撮影の写真です。

131124-4
ソフトコーラルに隠れる「キンギョハナダイ」です。
1本目は2の根に行きましたので、ソフトコーラルがいっぱいでしたよ。
ゲスト撮影の写真です。

131124-5
「コケギンポ」です。海草に隠れていますが、解りますか?
ゲスト撮影の写真です。

131124-6.jpg
ピカチューこと「ウデフリツノザヤウミウシ」です。ウミウシがどんどん出てきています。
冬の海になってきている証拠です。
ゲスト撮影の写真です。

131124-7.jpg
「ミナミハコフグ」です。ちょっと大きな個体でしたが、人気の高い魚ですね。
ゲスト撮影の写真です。

131124-8.jpg
「イロカエルアンコウ」です。ゲストがたまたま発見!!
私は見ていませんが…
ゲスト撮影の写真です。

131124-9.jpg
「コブダイ」です。ダイバーが好きみたいで、ずっとダイバーの近くを行ったり来たりしていますよ。
ゲスト撮影の写真です。

131124-10.jpg
「サザナミヤッコ」の幼魚です。岩に空いている小さな穴の中にいました。
ゲスト撮影の写真です。

131124-11
ピカチューこと「ウデフリツノザヤウミウシ」です。その2
ゲスト撮影の写真です。

131124-12
「イロカエルアンコウ」です。水深の浅いところにいましたので、浮かないようにしながらの
撮影がちょっと難しかったです。もっと、良い場所にいて欲しい限りです。
ゲスト撮影の写真です。

131124-13
「ウツボ」です。シャーってやっていますが、臆病な性格ですので、ダイバーや自分よりも大きなものに
噛みつくことはありません。
ゲスト撮影の写真です。

131124-14
「キンチャクダイ」の幼魚です。大人になると手の甲に浮かぶ血管のような模様になります。
幼魚の方がカワイイです。
ゲスト撮影の写真です。

今回の2の根まで行きましたが、IOPは近くて、浅いところにでも十分に生物がいて、楽しいですね。
次回は、ゆっくり近くで生物を鑑賞してもいいかなぁーって思います。

ご参加頂きました方々、お疲れ様でしたー。
スポンサーサイト



11/20 岩ツアー

11/20(水)に岩へ行ってきました。

平日のツアーと言うことで、道も海も空いていましたよー。
そして、南西の風が吹いていましたので、東側にある岩の海は湖みたいでした。

エントリー&エキジット時もスネにも届かないぐらいの水の動き程度にしか波を感じなかったです。
とってもダイビングしやすい環境だったなぁー。

131120-1
ガイドロープと砂に身を隠す「ヒラメ」です。砂と同じ色で解りづらいく、私も一瞬ビックリしてしまいました。
そして、この「ヒラメ」は水面近くのキビナゴを狙っている感じでしたよ。

131120-2
この日から暖か飲み物サービスがスタートしました。
マイコップ持参でのOKですー。次回からのコップを用意しますよ。持ってきてくださいね−。

131120-3
昼食は江の浦へ移動して「マグロの竜田揚げ定食」を食べました。
こちらの塩辛は内臓臭くないので、塩辛苦手の方でも美味しく食べれますよ。
そして、ゲストは塩辛をお土産で買って帰りました。

この後、温泉に行ってから帰ってきましたよー。温泉は、複合施設になっているのにとても低価格(¥650)で露天風呂・サウナ・打たせ湯などもありますので、ゆっくりと疲れを癒せますよー。

今回の平日のツアーは海も穏やかだったので、ダイビングの練習には向いていましたね−。
また、こんなに穏やかな海に行きたいなぁー

11/16〜18 八丈島ツアー

11/16〜18(土〜月)で八丈島へ行ってきました。

八丈島へは飛行機で行くことにしたので、朝早い便で行って、1日目から楽しんでしまおうって思っていましたが、な、なんと、飛行機が強風の影響で欠航(>_<)次の便はキャンセル待ちしましたが、2人しか乗ることができなかったので、最終便(1日3便のため)で八丈島へ。結局、1日目は夕食を食べに行って感じになってしまいました…

131117-1
1日目の夕食はこんな感じです。焼き魚は1人1匹でした。明日葉のおひたしは美味しかったなぁー

131117-2
2日目は、朝食前に「ナズマド」に行きました。ベタ凪でしたよー。八丈小島もクッキリです。

131117-3
「レンテンヤッコ」です。紫色が海の中でもキレイです。
ゲスト撮影の写真です。

131117-4
「フエヤッコダイ」です。ウソップの鼻みたいに口がながーい魚です。
ゲスト撮影の写真です。

131117-5
「アカエイ」です。まだまだ、子供サイズでした。

131117-6
馬の背という根には、群れ群れです。
ゲスト撮影の写真です。

131117-7
「ユウゼン」です。八丈島や小笠原の海の固有種みたいです。
ゲスト撮影の写真です。

131117-8
エキジット時には「アオウミガメ」を見ることも出来ました。

131117-9
2本目も「ナズマド」で潜りました。2本目は「アオウミガメ」が近くに寄ってきてくれましたよ。
ゲスト撮影の写真です。

131117-10
「アオウミガメ」は泳ぐのも早いんですよー。
ゲスト撮影の写真です。

131117-11
ダイバーと併走している「アオウミガメ」です。
ゲスト撮影の写真です。

131117-12
「キンギョハナダイ」もこんな感じです。海がブルーですよー。
ゲスト撮影の写真です。

131117-13
「テングダイ」は近くに寄っても逃げません。

131117-14
3本目は「旧八重根港」で潜りました。「クマノミ」のコロニーでの1枚です。
ゲスト撮影の写真です。

131117-15
4本目は「ナズマド」へ。
またまた、「アオウミガメ」がいましたよー。水面近くを泳ぐ姿も優雅(^_^)vカメ三昧です。

131117-16
ダイビングを終えたら、夕日が八丈小島にかかっていました。
ダイヤモンド富士みたいですねー。
ゲスト撮影の写真です。

131117-17
宿に帰ってから水平線に沈んでいく、夕日です。
ゲスト撮影の写真です。

131117-18
2日目の夕食はこんな感じです。島寿司も金目鯛の煮付けも美味しかったなぁー

131117-19
3日目は、飛行機の関係があるので、八丈島観光してきました。
まずは、足湯。海は大荒れですが、ちょうど良い温度でしたよ。たぶん。


131117-20
そして、「みはらしの湯」へ。オープン時間の前に行ってので、特別に写真撮影させてもらいました。
雲がなければ青ヶ島も見ることができる温泉です。あー、青ヶ島でダイビングしてみたいなぁー。

1日目は、トラブルがありましたが、八丈島では楽しい時間でしたね−。
潜るよりも、食っちゃ寝を繰り返していたみたいですが、それはそれでいいかー。

また、八丈島行きましょうねー


あめちゃん

131109

2週間前に献血に行ったときにもらったあめちゃん。

献血のキャラクターのあめちゃんです。ちょっとかわいい。

他にも献血後、ハーゲンダッツのアイスももらいました。

最近の献血は好待遇(^_^)v

葛飾区は選挙

131104

ということで、この3連休から候補者が街宣カーで町中を回っています。
ちょっとうるさい気もするけど、皆さん、葛飾区を良い町にしてくれみたいなことを言っているので
ファイトです。

ちなみに、私は船橋市民なのでこの選挙への投票権はありません…

日本シリーズ

さぁー、今日がプロ野球の日本シリーズ第7戦。
どちらが勝つにしても良い試合を期待しますよー。

巨人は来年もチャンスがありそうだから、個人的には楽天に勝ってもらいたい。

えなじー

昨日は、ハロウィーーーーンでしたね。
我が家はこれといってなにもしていませんが…(T_T)
お酒も飲んでないし…(>_<)
お菓子も食べてないし…(^_^;)

さてさて、11月もスタートして今年も残り2ヶ月です。
はりきっていきましょうーーーーーーーーーーーーーー

131101
写真は、ローソン限定のカルピスソーダのエナジードリンク!!
これを飲んだので今日は「えなじ」ってます
プロフィール

コナウィンズダイビングショップ

Author:コナウィンズダイビングショップ
新小岩駅にあるスキューバダイビングショップです。
ダイビング初心者コース(オープンウォーターダイバーコース)が¥63.000(税込)。レンタル代・宿泊代などの追加費用は一切なし。マンツーマンでも開催。※器材をご購入されますとご購入代がかかります。
ツアーは全て2名様からのリクエストベース。初心者からベテランまで満足のいくガイドを心掛けています。また、4名様以上同時お申込みでプライベートツアーにも!!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR