fc2ブログ

音源が届きましたー

音源

昨日のラジオ出演のCDが届きましたー!!はやいー

聞いたみましたが、声がどんどんと父親に似てきていることに気づきました(^_^;)

スポンサーサイト



ラジオ終了しました

今日は、かつしかFMのラジオ収録!?が15時〜ありました。

10分ぐらいと言うことだったのですが、ついつい話しすぎてしまい15分ぐらいになってしました。

リポーターの方やパーソナリティの方もダイビングについて興味津々だったみたいで、

やっぱりダイビングって魅力はあるけど、どうすればいいのか解らない事が多いですね…

とくに安全面は気になることが多いみたいでした。

ダイバーにしてみれば、たいして事がないことでも、ノンダイバーにしては凄い事っていっぱいあると実感したー

あー、きんちょーしたー

5/25 西川名ツアー

5/25(土)に千葉県の館山にあります、西川名へ行ってきました。
えー、千葉の海って汚いんじゃないの?」って思われているかもいると思いますが(私も昔そう思っていました)、
写真を見ていただければ解ると思いますが、海はキレイだし、魚は大きいし、しかも魚の数もすごいですよ!!

1本目は、「ポイントA」から潜りました。そして、V字谷方面へ

130525-1
西川名のアイドル「ヒゲダイ」です。下唇側に立派なヒゲ?がはえている魚です。
ダイバーが好きなのか、ウロコが解るぐらい近くに寄ってきてくれますよ。
ゲスト撮影の写真です。

130525-2
V字谷」です。潮の通り道なのか、エサが豊富にあるのか、解りませんが生物の宝庫です。
ゲスト撮影の写真です。

130525-3
V字谷」にいる「ヒゲダイ」の群れです。まだまだ、たくさんいますよ−。
ゲスト撮影の写真です。

130525-4
クエ」です。迷彩色柄で、後ろの岩に擬態してます。
ゲスト撮影の写真です。

130525-5
ゲストと「ヒゲダイ」のツーショットです。ひょこりと写真に写り込んできた「ヒゲダイ」でした。
ゲスト撮影の写真です。

130525-6
ゲストと「ヒラタエイ」です。なんか、宇宙にいるみたいですね。
ゲスト撮影の写真です。

130525-7
キンギョハナダイ」は大きな岩の周りを住み処にしていました。
外敵から身を守るためですね。
ゲスト撮影の写真です。

130525-8
V字谷」を違う角度から見たらこんな感じで群れが見えますよ。その1
ゲスト撮影の写真です。

130525-9
V字谷」を違う角度から見たらこんな感じで群れが見えますよ。その2
ゲスト撮影の写真です。

130525-10
ハコフグ」が「ホンソメワケベラ」にクリーニング(体の掃除)をしてもらっていました。
ゲスト撮影の写真です。

2本目は「ポイントA」からサメ穴やトビエイの丘方面に行きました。

130525-11
中層に群れがいるのが解りますね。
ネンブツダイ」の群れですが、近くに寄ってみると…
ゲスト撮影の写真です。

130525-13
ネンブツダイ」の姿がはっきりと解ります。
さらに近くに寄ってみると…
ゲスト撮影の写真です。

130525-12
ダイバーがいても全く逃げない「ネンブツダイ」の群れの中です。
群れの一員になって気分ですねー
ゲスト撮影の写真です。

130525-14
クマノミ」の幼魚です。これからどんどん大きくなりますよ。
ゲスト撮影の写真です。

130525-15
メバル」のアップ写真です。
鼻の穴までハッキリと解りますね。
ゲスト撮影の写真です。

130525-16
最後は、浮上中のダイバーと「タカベ」の群れです。
海がキレイだとこのような写真が撮れるのでいいですね。
ゲスト撮影の写真です。

130525-17
後片付けをして、シャワーを浴びたら、ランチへ。
見事な海鮮丼です。これでなんと¥1,680ですよ

130525-18
そして、ハマグリの磯焼きです。このハマグリは¥300でした

130525-19
暖めて貝を開いたら、醤油を垂らして少し待ちます

130525-20
そうするとプリプリのハマグリ焼きの完成です

ランチ後は、びわソフトを食べてから帰路につきました。
皆さんと解散したのは、驚異の17時前!?
3ダイブ潜っても良かったのですが、美味しいランチがお弁当になるのは寂しいのでね…

ご参加頂きました皆様、お疲れ様でした。
またのご参加をお待ちしてますー

初夏のスーツキャンペーン

初夏のウエットスーツキャンペーンをおこないます。

本日〜6月30日までの期間限定となっております。

詳しい詳細は、お問い合わせくださいー。

内容はとっっっっっっっっっっっってもお得ですよ

かつしかFM

fm

来週の木曜日に生放送で、出演することが決まりました。
あー、緊張するなー

5/20 富戸ツアー

「なぜ、雨なの?しかも、ピンポイントで月曜日だけ」って思いながら始まった、5/20(月)は
富戸へ行ってきました。
天気予報では、8時頃には雨も止む予報でしたが1日雨でしたね…

「石原良純さん、なんとかできないもんですかね!!」なんてことを心の中で思っていましたが
富戸の海は少しだけうねりがありましたが、潜っているダイバーも合計で10名前後と少なくほぼ貸し切り
状態で久しぶりの海でも楽しめる感じでしたよ。

130520-1
今回のゲストです。ちょっと目の辺りに水滴がついて自然のモザイクみたいですね…すみません。

130520-2
水中の中なら水滴もなく良い感じに撮れましたよー

130520-3
雨が降っているのに海の中はブルーですよ。

130520-4
「オハグロベラ」です。近くにある海草に擬態したいましたよ。
ゲスト撮影の写真です。

130520-5
「ダテハゼ」です。一緒に住んでいるエビの姿は見ることができませんでした。
ゲスト撮影の写真です。

130520-6
「ノコギリハギ」です。エメラルドグリーの目がキレイです。
ゲスト撮影の写真です。

130520-7
自分達が吐いたアワを撮ったみたいです。神秘的でこういう写真は好きですよ。
ゲスト撮影の写真です。

130520-8
「タカノハダイ」です。ダイビングを始めた頃は感動する大きさだったなぁー
ゲスト撮影の写真です。

130520-9
「イラ」です。いつも思うのですが、アニメのあたしんちのおかーさんみたいですよね???
ゲスト撮影の写真です。

130520-10
「ホウボウ」です。いつもは砂地の上を歩いているのですが、この日は泳いでいました。
ゲスト撮影の写真です。

130520-11
「ウミスズメ」です。まだまた、幼魚で小さいですが、ずっとこのぐらいの方が可愛くていいのではって思います。
ゲスト撮影の写真です。

130520-12
ダイビング後は、温泉へ行き、久しぶりに「花季」に行きました。
いつの間にか、メニューが増えていたので、食べたことがない「アジ&ホタルイカ丼」ってヤツを食べました。
写真を見ていたら、また食べたくなった!!また、いきますー

今回参加されましたゲストのお2人、お疲れ様でした。
また、温泉&美味しいご飯を食べに行きましょうね−。ダイビングはあくまでも温泉&美味しいご飯を食べるための口実ですよ(^o^)

明日は

アオリイカのたまご

ツアーに行ってきます。富戸へ行く予定です。
透明度も良いみたいだし、アオリイカの産卵床が設置されているみたいなので、アオリイカもいるかなー。
カミソリウオはいるみたいなんだけどなぁ−。
明日は楽しんできます。ということで、明日はお店が閉まっています。申し訳ありません。

写真は「アオリイカのたまご」になります。

今日のデザート

おかしですよ

いえー、今日のデザートは「ジャイアントコーン」っすよー

週末も暑くなりそう

今週末は悲しいことにお店にいます。

お時間がありましたら、遊びに来てくださいねー

カンバン

ねこ以外

家の近くにある熱帯魚屋さんの駐車場にあるカンバンです。
ネコ好きなのか?犬などが嫌いなのか?
人も入れないのかなぁ〜?

っていつも思ってしまうカンバンでした(>_<)

しゅうり〜

今日は、レンタル器材&スーツと私の使っている器材&スーツのお手入れをしましたよー

これから忙しくなってくる時期(希望ですが)に、器材やスーツがおかしなことにならないようにするためです。

あー、誰か間違えて、私の使う新しい器材やスーツくれないかなぁー

5/11〜12 初心者コース(オープンウォーターダイバーコース)

130512-1

GWにプール講習を終わらせた仲良し2人組で今回は、オープンウォーターダイバーコースに行ってきました。
ポイントは、西伊豆の大瀬崎です。

11日は、生憎のお天気。現地到着時はそれほど降っていなかった雨も、時間が経つにつれて激しさを増していました。まぁー、初めての海は、雨降って地固まるってことでお願いしますm(_ _)m

1週間前のプール講習の内容を忘れてしまうのは仕方がないこと!ダイビングは慣れのスポーツですので、どんどんなれていってくださいね。

2日目は、朝から快晴で日なたにいるとあっという間に日焼け出来る感じでしたよ。
写真は、最終ダイブ前にちょっと不安気味な顔ですが、終わってしまえば笑顔でしたね。

2日間お疲れ様でした。これからダイビングライフがスタートですね。いっぱい潜りにいきましょうねー

5/9 石橋ツアー

5/9(木)に平日ツアーで石橋に行ってきました。
小田原市にある石橋は、近くて、中性浮力の練習をするにはもってこいのポイントですよ。

130509-1
波1つない、ベタ凪ってこのような感じのことを言うのでしょう!!

130509-2
海の中は、少しにごりがありました。
「カサゴ」がこちらを向いて擬態している風ですよ。
ゲスト撮影の写真です。

130509-3
動きが早い魚を撮影するのは難しいですねー
「キュウセン」はダイバーの近くまで寄ってきてくれますよ。
ゲスト撮影の写真です。

130509-4
ゲストが見つけてくれて「コチ」です。
下の砂と同じ色で擬態中

130509-5
「ハナタツ」です。
ずっと岩の方を見ていましたが、一瞬下を見た瞬間に撮影しました。ってまぐれですよ。

ランチは小田原港の食堂で食べ、温泉へも行ってきましたよ。

130509-6
私は、露天風呂にあった壺風呂で、顔と手足を湯船から出して、ウトウトしてしまい、顔を中心に日焼けしました…
ちょっと日焼けが痛いっす…
写真は壺風呂のイメージですよ。

ツアーお疲れ様でした。帰りも16時台だったので、起きている時間が長く1日がとっても長かった気がしますね。
また、あの温泉施設でエンジョイしちゃいましょうー

判定します

シート3

曇りません。めちゃくちゃ使い勝手がいいですよ。オススメです。

プールでも、海でも、気になることはありませんでした。

約1年間曇らないなら安いっすよ

5/4 プール講習

GWのちょうど真ん中!?かなって日にプール講習に行ってきました。
最初の1時間ぐらいは、貸し切りだったのですが、その後から8名のグループがやってきたので
貸し切りではなくなりましたが、総勢11名でのプールは広々と使えて、便利でしたよー

130504-2
他のグループの講習風景です。PADIではない団体だったのでどんな講習をしているのか気になりました。

130504-1
今回のゲストの仲良しのお二人。ちょっと水滴がモザイクみたいになってしまって申し訳ありませんm(_ _)m

海洋実習も楽しんでいきましょうー

お店番日記

こんにちは!お店番です。

店長がプールで講習している間、オススメなポイントのポスターを作ってみようと
まずは復習がてら海をチェック。
そしたら、あそこもいいな♪ ここもステキだな♪と、たーくさん出てくる出てくる。
期間限定ポイントも気になるし、あの子にも会いたいしと、海の中の世界を
妄想していたら、あっという間に夕方。店長も帰ってきちゃいました。

次はドコのを作ろうかなー。

予定よりちょっとだけですが、今日はこれだけできました。
オススメ

ブタだブー

ぶーぶー
お店に一人でいるときふと話しがしたいときは、靴下のブタくんと…

ちょっと寂しい子ってことで。。。

4/29 雲見ツアー

GW前半の最終日に西伊豆の雲見へ行ってきましたよー。
天気も良し! 海の中もよし!! 魚の多さ良し!!! って感じの海でした。

1本目 牛着岩 
水温 17.6℃ 最大深度 24m 潜水時間41分

2本目 牛着岩
水温 17.5℃ 最大深度 20m 潜水時間43分
という、データになりますよ。

130429-1
雲見の牛着岩を近くで見るとゴツゴツです。

130429-2
ゲストを1人ずつ撮影しました。
初雲見だったの、トンネルに入っていくときテンションアップでしたよ。

130429-3
ゲストを1人ずつ撮影しました。その2

130429-4
小さい個体がネンブツダイ。大きい個体がニザダイ。それが群れています!!

130429-5
上手に撮れていますね。ゲスト撮影の写真です。

130429-6
コケギンポです。これも上手です。
ゲスト撮影の写真です。

130429-7
サガミリュウグウウミウシです。
これは私が撮ったヤツっすよ。

130429-8
コロダイです。約30〜40cmほどの大きさでした。
ゲスト撮影の写真です。

130429-9
こちらもトンネルから見上げた写真です。
ゲスト撮影の写真です。

130429-10
最後は、カメラのレンズを半分ほど水の中に入れて撮ってみましたよ。
この後、ボートが迎えにきてくれました。

GW前半の最終日でしたが、予想よりも渋滞も酷くなく、いつもよりちょっとだけ遅い感じで返って来れました。
雲見の穴のコースはまだまだありますので、何度でもチャレンジしてくださいね。

あー、楽しかったー
プロフィール

コナウィンズダイビングショップ

Author:コナウィンズダイビングショップ
新小岩駅にあるスキューバダイビングショップです。
ダイビング初心者コース(オープンウォーターダイバーコース)が¥63.000(税込)。レンタル代・宿泊代などの追加費用は一切なし。マンツーマンでも開催。※器材をご購入されますとご購入代がかかります。
ツアーは全て2名様からのリクエストベース。初心者からベテランまで満足のいくガイドを心掛けています。また、4名様以上同時お申込みでプライベートツアーにも!!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR